フラクタリスト、ワイヤレスIPフォン開発キットに「PPPhone」を搭載

CNET Japan Staff 2006年02月23日 07時18分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フラクタリストは2月23日、同社のLinux OS搭載ワイヤレスIPフォン開発用プラットフォーム「NomadicNode IP Phone」にインターナショナルシステムリサーチのモバイル端末向けソフトフォン「PPPhone」を搭載すると発表した。両社は、今後共同でプロモーション活動を展開する。

 PPPhoneは、ノートPCやPDAなどのモバイル端末をターゲットとして開発された、050番号、保留/転送、ビジネスフォン機能をサポートするSIPベースのソフトフォン。Linux OS環境上で動作するのは今回が初めてとなる。

 今回の取り組みは、2月22日発表されたフラクタリストとソフィアシステムズの協同プロジェクト製品「NomadicNode IP Phone」上に搭載するアプリケーション戦略の第1弾となる。

 また、NomadicNode技術をPPPhone内に搭載し、パッケージ化を行うプロジェクトも開始された。このプロジェクトでは、PPPhoneにNomadicNodeのVirtual LAN機能、NAT越え機能、無線LANハンドオーバ機能などが追加される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR