XMLコンソーシアム、Web 2.0を企業システムで活用するための勉強会を開催

ニューズフロント 2006年02月23日 14時29分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 XMLコンソーシアムは2月23日、ウェブアプリケーションの新しい概念であるWeb 2.0を企業情報システムに活用するための取り組みとして、3月3日に「Web 2.0勉強会」を開催すると発表した。同時に、コンソーシアムセミナー「Web 2.0!この盛り上がりをどう受け止めれば良いか?」も開催する。

 Web 2.0勉強会は、Web 2.0と呼ばれるインターネットにおける新しい技術やサービスを学び、企業情報システムに活用するための手がかりを探る勉強会。会員企業の社員は、無料で参加できる。開催要項は以下のとおり。

  • 開催日:3月3日
  • 会場:ジャストシステム東京支社(東京都港区)
  • 定員:100名
  • 内容:コンソーシアムセミナー(13時30分から16時00分)、勉強会(16時15分から17時30分)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?