Symbian OS、NTTドコモの「FOMA F702iD」「FOMA SH702iD」に採用

CNET Japan Staff 2006年02月24日 20時13分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シンビアンは2月24日、NTTドコモから同日発売された富士通製の携帯電話「FOMA F702iD」およびシャープ製の携帯電話「FOMA SH702iD」にSymbian OSが利用されていることを発表した。

 今回の両機種の発売で、現在日本で発売されているSymbian OS搭載携帯電話は合計24機種になる。2005年1月から12月まで、全世界で3400万台以上のSymbian OS搭載携帯電話が250以上のネットワーク事業者向けに出荷された。累計出荷台数は6000万台にのぼる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR