テンアートニとストラタス、Red Hat搭載無停止サーバのサポートで提携

CNET Japan Staff 2006年03月01日 12時40分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テンアートニと日本ストラタステクノロジーは2月28日、Red Hat Enterprise Linux搭載の無停止型(フォールト・トレラント)サーバ「ストラタスftServer Tシリーズ」を対象としたオープンソースソフトウェアの導入/設定を含むサポートサービスで提携したことを発表した。

 今回の提携でテンアートニは、日本ストラタスのftServer TシリーズのLinuxに関する問い合わせに対応する。

 両社は、共同で各種ミドルウェア障害時の自動復旧を可能にするため、テンアートニの提供するHAクラスタソフトウェア「SteelEye LifeKeeper for Linux」とftServerによる高信頼化ソリューションの検証を行っていく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR