ダッソー、4億800万ドルの現金でメイトリックス ワンを買収

CNET Japan Staff 2006年03月02日 17時25分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Dassault Systemesは3月2日、MatrixOneを一株当たり7.5ドルの現金で買収することで合意したことを発表した。両社の取締役会で承認されたこの買収は、MatrixOneの株主および行政当局の承認を含む条件面での合意を前提とし、2006年第2四半期末までに完了される予定。買収金額の合計は約4億800万ドルとなる。

 MatrixOneは、ハイテク、消費財、医療機器などの業種を横断した中規模から大規模企業向けのコラボレーティブPLM(プロダクトライフサイクル管理)ソフトウェアとサービスを提供する企業。850社以上の企業、数十万のユーザーが同社のソリューションを活用している。

 代表的なユーザーとして、Alcatel、Celestica、GAP、General Electric、IBM、Intel、Johnson & Johnson、Nokia、Philips、Procter & Gamble、Qualcomm、Sony Ericsson、STMicroelectronics、東芝などが含まれている。

 Dassault Systemesは、メイトリックス ワンの買収により、「MatrixOne」「ENOVIA」および「SMARTEAM」をさらに強化することで、PLMの価値をさらに幅広い業界に提供することができるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR