サイバートラスト、PCIオンライン・コンプライアンス・プログラムの機能を拡充

CNET Japan Staff 2006年03月06日 00時33分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Cybertrustは3月1日、支払いカード業界(PCI)向けのオンライン・コンプライアンス・プログラム(OCP)を強化したことを発表。OCPへの支払いオプションの拡張やグローバルサポートを含む新機能を追加した。

 OCPは、VISA加盟銀行や加盟店、支払いサービスプロバイダ(PSP)がPCIデータセキュリティ基準を遵守しているかどうかを監視するためのソリューション。加盟銀行は、加盟店がPCIの準拠要件などに対応していることを一目で確認できるようになる。

 今回の機能強化で同社は、OCPユーザーに対する24時間×365日の無償電話サポートおよび電子メールサポートを提供開始する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!