スカイアーク、企業向けサイト構築ASPサービス「EasyCMS」の提供を開始

目黒譲二 2006年03月06日 19時12分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スカイアークシステムは3月6日、ブログシステムを利用して企業向けホームページを構築する新サービス「EasyCMS」の提供を開始した。

 EasyCMSは、デザインやシステムといったホームページ開設に必要なものから、独自ドメイン取得やサーバホスティングまで、ホームページ設置に必要なすべてを提供するサービスだ。

 基本システムには、世界中で豊富な利用実績を持つブログ・プラットフォームである「Movable Type」を採用。W3C準拠XHTMLコーディングを行ったテンプレートを利用するため、SEOがわからないユーザーでもSEO対策の効果が得られるとしている。

 管理画面には「MTCMS」を採用し、ブラウザ上からホームページを更新できる。情報の管理に特化した管理画面なので、ExcelやWordを使う感覚で操作できる。

 サービス価格は、初期費用が83万7900円、月額利用料が3万6540円となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!