BBTower、SSLサーバ証明書とシステム監視サービスをパッケージ化--15万7500円から提供

田中好伸(編集部) 2006年04月04日 12時15分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブロードバンドタワー(BBTower)は4月3日、SSLサーバ証明書とシステム監視サービスを組み合わせた「EnterpriseSSL plus watch」の販売を始めたことを発表した。

 EnterpriseSSL plus watchは、日本コモドが提供するSSLサーバ証明書「EnterpriseSSL」とインフォリスクマネージが提供するSSL通信のシステム監視サービス「SSL watch」をパッケージ化したもの。SSL watchは24時間365日のシステム監視を提供している。

 BBTowerのデータセンタを利用するユーザーを中心に販売していくが、一般のユーザーにも販売していくとしている。価格は、SSLサーバ証明書の有効期限別に2種類用意され、有効期限1年で15万7500円、2年で26万400円となっている。

 今回販売開始となったEnterpriseSSL plus watchは、ユーザーから要望の強かった低価格、証明書発行期間の短縮などに対応したサービスパッケージとなっている。今後はパッケージにセキュリティに関する情報配信サービスや脆弱性検査サービスを随時追加していく方針としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR