日立製作所とNTTデータ、ミラクル・リナックスに資本参加

CNET Japan Staff 2006年04月06日 17時41分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミラクル・リナックスは4月6日、日立製作所とNTTデータの2社が2006年3月に資本参加したことを明らかにした。現在、ミラクル・リナックスが発行済みの株式数は8000株。このうち筆頭株主の日本オラクルが保有していた株式58.5%から各4%を日立とNTTデータに譲渡した。

 現在の株主構成を見ると、日本オラクルが依然過半数の50.5%を保有する筆頭株主。2位はNECの14%、今回株式を取得した2社とサンブリッジが4%で並ぶ。以下は、オービックビジネスコンサルタントが3%、大塚商会が2%。残りの18.5%は役員/社員などが保有している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR