イントラネッツ、XML技術でデジタルコミュニケーションズと業務提携

目黒譲二 2006年04月10日 21時03分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イントラネッツは4月10日、デジタルコミュニケーションズと業務提携し、XML技術を活用した共同開発を進めるとともに、同社のソリューションをイントラネッツユーザーに紹介していくことで合意したと発表した。

 イントラネッツは中小企業向けグループウェアASPを提供する会社。一方、デジタルコミュニケーションズは、XMLに関するコンテンツ、ソリューションの企画、開発、販売を事業内容としており、Microsoft Wordを入力ツールとしてXMLを生成するツール「Word 2 XML」を提供している。

 イントラネッツは、XML技術を専門とするデジタルコミュニケーションズとの提携により、今後さらに広い範囲でXML技術を活用し、より効率的な開発を進めていくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?