インテリグループジャパン、SAPアップグレード診断キャンペーンを実施

CNET Japan Staff 2006年04月10日 21時22分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテリグループジャパンは4月10日、SAP R/3のユーザー企業を対象に「SAPアップグレード診断キャンペーン」を実施すると発表した。同日より5月31日まで申込みを受け付け、特別価格でアップグレード診断を提供する。

 SAPアップグレード診断では、インテリグループ製の診断ソフトウェア「Uptimizer」の一部機能を使い、SAPシステムのアドオンプログラムを分析。アップグレードの際に修正が必要なアドオンプログラムの数量、箇所、エラーの原因から、稼動履歴までを検出する。アドオン1000本の場合、手作業だと12人月かかる作業を、約2週間で完了することが可能という。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR