エクセルソフト、Intel Mac向けソフトウェア開発ツールなど

WebBCN (BCN) 2006年04月11日 12時12分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エクセルソフトは、インテル製CPUを搭載したMacintosh向けのソフトウェア 開発、移行、最適化を支援するインテル社の「インテルソフトウェア開発製品Mac OS版」4製品を発売した。

 「インテルC++コンパイラー9.1Mac OS版」「インテルFortranコンパイラー9.1Mac OS版」はともに、最適化と並列化機能で、インテル Core DuoプラットフォームのMacintoshで最速に実行するマルチスレッド・アプリケーションを開発することができる。

 価格は「インテルC++コンパイラー9.1Mac OS版」が1ユーザーライセンスで5万7750円。「インテルFortranコンパイラー9.1Mac OS版」は1ユーザーライセンスが6万8250円。

 「インテル マス・カーネル・ライブラリー8.1Mac OS版」は、数学、科学技 術、金融アプリケーション向けに高度に最適化/並列化された数値演算関数な どを提供する開発ツール。価格は1ユーザーライセンスが5万7750円。

 「インテル インテグレーテッド・パフォーマンス・プリミティブ5.1Mac OS版」は、イメージ処理、信号処理、JPEGコーディング、ビデオ・コーディングなどに幅広い機能を提供する、最適化/並列化されたマルチメディア・ライブ ラリー。価格は1ユーザーライセンスで2万9400円。

 また、「インテル インテグレーテッド・パフォーマンス・プリミティブ5.1」、「インテル マス・カーネル・ライブラリ8.1」はWindows版/Linux版をラインアップに揃え、4月14日から順次発売する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR