ビートラステッド、サーバ証明書の発行申請ウェブサイトを5月に開設

ニューズフロント 2006年04月14日 15時14分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビートラステッド・ジャパンは4月14日、サーバ証明書「SureServer」の発行申請などを受け付けるウェブサイト「SureBoard」を5月1日に開設すると発表した。

 SureBoardでは、証明書の申請手続き作業に加え、発行済み証明書の有効期限の確認も行える。サーバ証明書の責任者、担当者、請求書送付先などの申請情報を登録しておけば、申請の都度、同じ情報を繰り返し入力する必要がなくなる。同一サイトで複数枚を申請する際には、一括入力も可能。複数の担当者が証明書の申請を行う場合でも、グループ内の証明書発行枚数の管理を一元化できる。

 発行履歴や失効証明書の履歴といった管理情報の閲覧機能や、検索機能により、証明書のステータス管理も容易になる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから