ネットワン、Cisco NAC 2対応の検疫ネットワーク支援サービス

ニューズフロント 2006年04月21日 18時28分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットワンシステムズは、社内ネットワークへのパソコンの接続を監視し、ウイルス感染を防止する検疫ネットワークの支援サービスを6月1日より開始する。

 シスコシステムズの検疫ネットワーク構築プログラム「Cisco NAC 2」の運用管理サービスと教育サービスを提供する。いずれもCisco NAC 2の参加企業であるトレンドマイクロの協力を得て実施する。

 運用管理サービスである「NetOne セキュリティマネジメントサービス パッケージ Vol.01」」では、各種コンサルティング、ウイルス監視、レポート作成、障害復旧支援をする。ネットワンシステムズのネットワーク監視ノウハウに、トレンドマイクロのウイルス対策コンサルティングのノウハウを組み合わせる。

 教育サービスである「実践Cisco NAC 2 検疫ネットワーク運用・管理コース」は、ネットワンシステムズの技術訓練施設「ネットワークアカデミー」で、トレンドマイクロと共同開発した学習プログラムを提供する。既存ネットワーク環境への検疫ネットワーク導入をはじめ、セキュリティポリシーにもとづく機器設定、運用フローの確立などをトレーニングする。教育サービスの料金は、3日間で1人あたり19万5000円(税別)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!