ネクストコム、QVCジャパンに情報保護製品「Digital Guardian」を提供

ニューズフロント 2006年04月28日 18時41分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネクストコムは4月28日、テレビショッピング専用チャンネル「QVC」を手がけるQVCジャパンに対し、米Verdasysの情報保護対策製品「Digital Guardian」を提供したと発表した。

 QVCジャパンでは、2004年度にセキュリティ専門組織を社内に設置し、システム対策に加え、人と組織全般を対象としたトータルセキュリティの構築に取り組んでいるという。また、米QVCの子会社であることから米企業改革法(SOX法)への準拠が求められるため、セキュリティマネジメント体制の向上を図る。

 Digital Guardianは、Windows対応PCやサーバでユーザーの操作をポリシーに従って制御したり、ログを収集したりする機能を備える。豊富な標準レポートやきめ細かな操作制御機能もあり、ネクストコムでは「企業の機密情報漏えいリスクを最小限にとどめられる」とする。Digital Guardian採用の理由について、QVCジャパンは、単一の製品で操作制御、ログ取得、ログ分析などを実現できる点を挙げた。

 QVCジャパンは、社内管理部門や協力会社などの300クライアント上でDigital Guardianを利用しており、2006年6月末には500クライアントまで拡張する予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?