IDSシェアー、「ARIS PPM」でワールドカップの試合を分析/評価するサイトを公開

CNET Japan Staff 2006年06月08日 18時01分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IDS Scheer AGは6月7日、サッカーワールドカップの試合に関する分析および評価の結果を公開するウェブサイト「Improve Your Team Play」を公開したことを発表した。

 Improve Your Team Playは、IDSシェアー社内のサッカーファンが、同社のビジネスプロセス評価ツールである「ARIS Process Performance Manager(ARIS PPM)」の分析機能を応用して試合を詳細に分析し、提供するもの。現在、1974年(当時西ドイツ)大会の決勝や、2006年5月30日に開催された日本とドイツの親善試合に関する分析も公開されている。

 IDSシェアーのImprove Your Team Playでは、ワールドカップ期間中40以上の試合を記録する予定。試合は、ARIS PPMのモジュールであるARIS OrgAnalyzer(オーグアナライザ)により詳細に分析され、さらにサッカー専門家によって評価される。

 ARIS OrgAnalyzerは、トーナメントを戦う各チームが企てるさまざまな戦術やパターンを明確に表示。また、ARIS PPMにより、各チームの理論的なフォーメーションと、実際のゲームでどのように効果が発揮されるかを比較することができる。

 勝利パターンの分析のほか、主要パフォーマンス指標表示システムにより、チームとしてのパフォーマンスや各選手の貢献度も評価できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?