アリエル・ネットワーク、プロジェクト管理ソフトの英語版ベータを公開

吉澤亨史 2006年06月13日 22時35分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アリエル・ネットワークは6月13日、複数プロジェクトのプロジェクトマネジメントに適したプロジェクト管理ソフト「アリエル・プロジェクトA」の英語版ベータを公開したと発表した。本ソフトは、ネットワーク環境を意識せずにインターネット経由でセキュアな情報共有を実現できるソフト。自社開発によるビジネスPtoP技術で高いセキュリティを確保している。

 今回の英語版ベータの提供は、一般的なサーバ型のグループウェアでは難しい、日本本社と海外の現地法人、または海外企業との合弁プロジェクトなど、新しい情報共有の形を実現するもの。アリエル・ネットワークが目指す「日本発で世界に展開するソフトウェアを開発する」ビジョン達成への第一歩となる。

 ソフトはアリエル・ネットワークのサイトから無償でダウンロードすることができ、30日間の試用が可能となっている。起動後にコントロールパネルの「地域と言語のオプション」で地域オプションを「英語(米国)」に設定することで英語版となる。

 また、本ソフトの次期バージョンの開発に向け、無料モニター利用者の募集を開始している。応募したユーザーは、2カ月間にわたって最新の開発版およびすべてのオプションサービスを無料で利用できる。申込期間は6月13日から6月30日まで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?