クリアスウィフト、日立ソフトと情報漏えい対策ソリューションで協業

CNET Japan Staff 2006年06月14日 09時11分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クリアスウィフトは6月13日、同社の認定パートナー制度「オーソライズリセラー」の日本国内初の認定を日立ソフトウェアエンジニアリングに供与したことを発表した。

 今回の協業で両社は、日立ソフトウェアエンジニアリングの持ち出し禁止ソリューション「秘文 AE Information Fortress」およびメール暗号ソリューション「秘文 AE MailGuard」を活用したソリューションの提供を開始する。

 両社は今後、電子メール・コンテンツセキュリティ製品「MIME sweeper」を連携し、情報漏えい防止ソリューション市場への進出を図る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?