ジャストシステム、全員参加型研修支援ソフト「研修デザイナー」を発売

CNET Japan Staff 2006年06月14日 09時17分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャストシステムは6月13日、ワークショップ型研修の成果をデータとして保存することで、研修後の共有や公開が可能になる、全員参加型研修支援ソフト「研修デザイナー」を7月21日に発売すると発表した。

 研修デザイナーは、これまで教員が模造紙などにまとめていたワークショップ型研修における成果物を、PCを使って効率よくきれいにまとめることができる製品。意見を入力し、グループごとに囲んで表題をつけたり、関係性を示す矢印やコネクタなどを付け加えたりする作業が簡単に行えることが特徴だ。

 画像形式での保存も可能。研修で得られた結果の受講者への配布や、掲示ができるようになり、研修をその場限りで終わらせず、その後の取り組みにつなげることもできる。制限時間内に議論をまとめられるように、残り時間を知らせる「タイマーツール」も搭載している。

 価格は、7140円。教員向けワークショップ型研修の特長や手順、ポイントをまとめた冊子が同梱される。なお、3000本限定で文房具とセットにした製品がキャンペーン価格6090円で販売される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!