ソニーブロードバンドソリューション、ストレージ管理ソフト「Auto-Stor」を販売開始--米企業開発

CNET Japan Staff 2006年06月26日 19時56分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーブロードバンドソリューションは6月26日、米国のArkivioが開発したストレージ管理ソフトウェア「Auto-Stor」の販売を開始すると発表した。

 Auto-Storは、LAN経由でファイルサーバに接続されているストレージ内のデータを、重要度やアクセス頻度などに基づいて分析し、自動的にネットワーク上のより最適なストレージに再配置するソフトウェア。ソニーブロードバンドソリューションは、同社の「インフォメーション・ライフサイクル・マネジメント」システムに同製品を追加する。

 2007年3月までに30システムの販売を見込む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから