マイクロソフト、夢に挑戦するIT技術者をビデオで紹介する「夢工房」を開設

CNET Japan Staff 2006年07月14日 21時37分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは7月7日に、ソフトウェアと共に夢に挑戦する人々の活動をストリーミングビデオで定期的に配信する「夢工房〜夢をかなえる人々へ〜」を同社のウェブサイト上に新設したことを発表した。

 夢工房では、日本中のIT技術者を応援することを目的に、さまざまな分野でソフトウェアを活用しながら夢に向かって挑戦しているIT技術者の姿をストリーミングビデオによる生の声で紹介する。

 第一回目は、札幌市が取り組んでいる「地域提案型雇用創造促進事業」および「高度情報通信人材育成活用事業」を紹介。これらの事業に参加することで実際に雇用された若者たちの声を紹介している。

 また第二回目は、「人材育成に貢献するソフトウェア」をテーマに、「Imagine Cup 2006インド世界大会」に出場する学生たちを未来のIT技術者として紹介する。マイクロソフトでは、毎月新しいコンテンツを公開していく予定という。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR