チェンジビジョン、日本版SOX法対応の内部統制支援ツール「JUDE/Biz 1.0」を発表

ニューズフロント 2006年07月18日 15時08分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 チェンジビジョンは7月18日、日本版SOX法対応の内部統制支援ツール「JUDE/Biz 1.0」を発表した。1ユーザーライセンスは7万3500円。9月26日に販売を開始する。

 JUDE/Bizは、企業内の組織をはじめ、業務や機能といったプロセスをビジュアルに設計および定義するためのツール。業務プロセスに潜む、見えにくく現れにくいリスクを洗い出せ、日本版SOX法対応の内部統制支援ツールとして利用できるとしている。

 JUDE/Bizの主な機能は以下のとおり。

  • 業務プロセス用フローチャートの作成。JISで規定されている記号の一部やサーバ、端末などの図形を用意
  • リスクとそれに対する統制内容の一覧表であるリスクコントロールマトリックス(RCM)の作成
  • 業務プロセスとRCMからMS Word形式の業務記述書を出力
  • 業務フローおよび処理内容(アクティビティ)のテンプレート化
  • 職務分掌表(ロール一覧表)の表示。同一人物の排他関係にあるロールマッピングには警告を出す
  • 社員データのインポート、エクスポート、社員属性項目およびリスク、統制項目のカスタマイズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR