NECソフト、個別設定に特化した端末展開支援ツール「TerminalCreator」を発売

CNET Japan Staff 2006年07月24日 21時12分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECソフトは7月24日、PCの大量導入時に業務端末として設定・設置を行う大規模展開作業を効率化できる「TerminalCreator」を販売開始したと発表した。

 TerminalCreatorは、端末の個別設定に特化した機能だけを搭載することで、価格設定を低く抑え、導入・操作性を高めた。専用サーバが不要なことも特徴のひとつだ。

 同社では、端末設定作業の工数、期間、費用、および設定ミスを削減し、一方で作業効率を向上させることで、大規模展開のトータルコストを約50%以上削減できるとしている。なお、導入時の設定情報は保持できるので、導入後の運用効率を高めることも期待できる。

 価格は、クライアントライセンス込みで1セット20万3000円(税別)から。今後1年間に100セットの販売を見込む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!