NECなど、修理サービス体制強化のためのコンタクトセンター用システム

ニューズフロント 2006年07月27日 17時14分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECとNECフィールディングは7月27日、製造業向けアフターサービス業務システム「IFSサービスマネジメントソリューション」用の新しいシステムコンポーネントとして、修理サービス体制強化を実現するコンタクトセンター用コンポーネントの提供を開始した。

 この新システムコンポーネントは、NECフィールディングの保守サービス体制をモデルとして開発したソフト部品。IFSサービスマネジメントソリューションにおいて、コールセンター、保守技術者の動態管理、保守用の部品や機材の在庫管理強化などの機能を提供する。両社では、「顧客情報管理、購買管理、受注から請求業務などのサービス業務を有機的に統合しつつ、顧客のニーズにきめ細かく対応可能となる」としている。

 なお、新製品はNECフィールディングの中国における保守サービス事業会社NEC飛鼎克信息技術服務(北京)(NECフィールディング情報技術サービス北京)に導入し、2006年3月1日より本格運用してきた。「有効性と中華圏での実用性を確認し、このたび本格的に新ソリューションの営業活動を開始する」(NEC、NECフィールディング)。今後2年間で国内外合わせて25ユーザーへの販売を見込む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?