KCCSが「BizW@lkers」でメール監査ゲートウェイサービスを提供開始

CNET Japan Staff 2006年08月04日 11時49分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は8月3日、企業向けネットサービス「BizW@lkers」でメール監査ゲートウェイサービスの提供を同日より開始すると発表した。

 メール監査ゲートウェイサービスは、新規にシステムを構築することなく既存のメール環境との連携を図り、メール監査に必要な諸機能を実現するASPのサービス。アーカイブ機能、フィルタリング機能、スパム・ウィルスブロック機能を備え、「BizW@lkers」エンタープライズメールと連携できる。

 月額利用料は6万円(100ID)から。別途初期登録費用が必要となる。今後1年間で1万IDの販売を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR