イントラマート、ウェブシステム構築ソフト「intra-mart」新版を出荷--JBoss、Seasar2を組み込み

CNET Japan Staff 2006年08月09日 13時41分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTデータ イントラマートは8月8日、ウェブシステム構築ソフトウェアの新製品「intra-mart ver.6.0」を8月11日に出荷すると発表した。

 intra-martは、ERPのウェブフロントシステムやJ2EEの基幹システム構築基盤などのプラットフォームとして、これまで約1600社に導入されている。SAPのフロント構築ツールとして国内トップシェアを誇る統合フレームワーク。

 新版では、オープンソースのアプリケーションサーバ「JBoss」とDIコンテナ「Seasar2」を組み込み、SOA(サービス指向アーキテクチャ)システム構築基盤としてリニューアルされる。

 2000ライセンスの販売を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから