i2、データ管理ソリューション「i2 MDM」を本格展開

CNET Japan Staff 2006年08月24日 19時52分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 i2テクノロジーズ・ジャパンは8月23日、データ管理ソリューション「i2 MDM(Master Data Management)」を、日本市場で本格展開すると発表した。

 i2 MDMは、「ソフトウェア」「ドメイン」「サービス」「コンテンツ&パートナーサービス」から構成されたソリューション。メタデータ/データモデルの生成・定義からユーザーインタフェースの設計・運用・管理までカバーする。

 i2では、このソリューションを同社の次世代SCMソリューションのベースである「i2 アジャイル・ビジネス・プロセス・プラットフォーム(ABPP)」の一部として提供する。

 今回の発表でi2は、MDM専任チームを組織し、営業、プリセールス、コンサルティング担当者を配置した。また、パートナー企業向けのトレーニングコースを設置し、スキル向上支援策も強化している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?