Linuxをリモートインストールするソフトを無償配布--サーバエッグユーザ委員会

目黒譲二 2006年08月25日 21時45分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サーバエッグユーザ委員会は8月25日、「サーバエッグインストーラ」の無償配布を9月15日までの期間限定で開始した。サーバエッグユーザ委員会のサイトからダウンロードできる。

 サーバエッグインストーラは、サーバに特化したLinuxをネットワーク経由でリモートインストールするプログラムだ。ダウンロードしたCDROM-ISOイメージファイルをCD-Rに焼いて使用する。Linuxシステムセットを、ハードディスク容量を入力するだけで簡単にPCに自動インストールできるという。

 インストール後は、Webminで設定することにより、1台で何種類ものネットワークサーバを稼動させることが可能。また、細かい設定変更を行えるので、自分の環境にあったネットワークサーバを構築できるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!