日本オラクル、経営者向け意思決定支援製品を販売開始--散在するデータを「見える化」

ニューズフロント 2006年09月06日 20時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本オラクルは9月6日、経営者向け意思決定支援製品「Enterprise Materialized Information(EMI)Solution」の販売を開始した。同製品の販売およびシステム構築は、検証作業を共同実施した日本IBMが協力する。

 EMI Solutionは、企業向けの検索ツール「Oracle Secure Enterprise Search 10g」と分析ツール「Oracle Business Intelligence 10g」をベースとする製品。社内に散在するデータを「見える化」することで、意思決定の迅速化を図るという。

 また、日本オラクルは、EMI Solutionの迅速な導入を可能とするため、スターター向け推奨パッケージも提供していく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR