NECビッグローブ、企業向けにブログやSNSの構築・運用サービスをASPで提供

吉澤亨史 2006年09月09日 14時31分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECビッグローブは9月8日、ASP方式による企業向け「ブログ/SNS構築・運用サービス」の提供を開始した。このサービスを利用することで、企業は独自にサーバの構築や運用をすることなく、ブログやSNSサイトを開設できる。

 ブログ/SNS構築・運用サービスは、ウェブリブログのシステムをベースとしており、ブログ機能のほかプロフィールやフレンドリスト、公開制・非公開制・招待制などの設定が行えるSNS機能も提供する。ポータルサイトへの新着ブログ一覧やテーマランキングの掲載なども可能だ。

 また、会員管理機能も用意されており、すでに会員データベースがある企業では、会員情報と連携した認証を行うことも可能になっている。さらに管理者機能として、ブログ記事の削除、ブログの公開停止、代理投稿なども提供される。利用料金は、初期費用が65万円で、アカウント数によって月額料金が異なる。ディスク容量の拡張も可能だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!