シンクイット、ビジネスソフト比較サイト「Find-IT」を取得、自社サービスと連携へ

ニューズフロント 2006年09月11日 14時36分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インプレスグループのシンクイットは9月11日、朝日クエストテクノロジーズジャパンから、ビジネスソフト比較サイト「Find-IT」の事業譲渡を受け、自社サービスとして運営を始めた。

 Find-ITは、朝日クエストテクノロジーズジャパンが2003年から運営するサイト。ビジネスソフトの製品情報を、価格、機能、導入企業の業種などから比較、検索できる。新規にソフトの購入を検討する中堅、中小企業や、自社製品を宣伝したいパッケージベンダーなどに利用されている。

 シンクイットでは今後、自社で運営する企業システム関連の情報サイト「ThinkIT」のコンテンツと、新たに取得したFind-ITを連携させる。ThinkITの記事で取り上げた製品について、Find-ITで関連製品と比較検討できるサービスを提供する。

 また両サイトの連携を通じ、新製品のリリース情報や製品データ、カタログのダウンロードサービスを開始する。このほか企業の情報システム導入や選定などに関する相談を受け付ける「ITマネジメント相談」サービスも強化するという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR