社外からイントラネットへはどうやってアクセスすべきか--NECビッグローブ

CNET Japan Staff 2006年09月22日 17時14分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECビッグローブとKLabセキュリティは9月21日、社外からイントラネットにアクセスできるようにする低価格なサービス「VPNワープ」の提供を9月22日より開始すると発表した。

 VPNワープは、KLabセキュリティの技術を活用して提供される。ユーザーに専門的な知識は必要なく、単純な設定作業だけでイントラネットに安全にアクセスできるようになるという。同サービスは、BIGLOBEの企業向けサービス「オフィスサービス」のメニューとして提供する。

 税込み価格は、1ユーザー当たり月額525円。初期費用は無料。個人会員でも利用できる。10月31日までの期間、無料で利用できる「無料スタートキャンペーン」を実施する。

 中小規模企業やSOHOを中心に、3年後には4万ユーザーの獲得を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR