エイケア・システムズとインフォテリア、メール配信システムの提供で協業

CNET Japan Staff 2006年09月25日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エイケア・システムズとインフォテリアは9月22日、エイケアのメール配信システム「MailPublisher X(メールパブリッシャーエックス)」と、インフォテリアのデータ連携ソリューション「ASTERIA」を連携させた「キャンペーンマネジメントシステム」の提供を開始すると発表した。

 キャンペーンマネジメントシステムは、ASTERIAでデータ統合を行い、MailPublisher Xでセグメントされた対象に対して的確な情報を発信するために使用する。

 具体的には、既存顧客データベースやビジネスインテリジェンスツール、ウェブ受発注システム、基幹システムといったさまざまなシステムから、目的に応じて蓄積されたデータを抽出。セグメントされた対象に対して電子メールを配信できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!