アセントンとウイングアーク、ノンプログラミングの統合ソリューションで協業

CNET Japan Staff 2006年09月26日 18時58分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アセントンとウイングアーク テクノロジーズは9月25日、アセントンのBPM(Business Process Management、ビジネスプロセス管理)システム「AgilePoint」とウイングアークの入力画面作成ツール「StraForm-X」を連携させた統合ソリューションを提供すると発表した。

 両社は、このソリューションを内部統制対応にむけた業務プロセスの文書化に有効なツールと位置づけ、業務プロセスの可視化から運用までプログラミングやコーディングを一切必要としないノンプログラミングソリューションとして売り込みたい考えだ。

 リポジトリ・リビジョン・バージョンなどの自動管理機能により、変更が生じた業務プロセスを修正・更新するだけで、変更後のプロセス図をダイレクトに文書化できるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR