沖電気と日本ストラタス、映像ソリューションで協業--無停止型サーバを利用

CNET Japan Staff 2006年09月26日 19時14分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 沖電気工業と日本ストラタステクノロジーは9月25日、日本ストラタスの無停止型(fault-tolerant)サーバ「ftServer」と沖電気の映像配信統合プラットフォーム「OKI MediaServer」を組み合わせた高信頼性映像配信ソリューションの発売を同日開始したことを発表した。

 両社は、製品の組み合わせで通信インフラによる高信頼性の映像伝送を提供し、配信者、視聴者間の安定した映像伝送サービスを提供したい考え。

 今後両社は、映像ソリューションにおける戦略的なパートナーとして、マーケティング、営業、システム構築、技術検証、サポートで協業する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR