NTTPC、IPsecベースのインターネットVPNが利用できる「IP-Members」を提供開始

CNET Japan Staff 2006年10月02日 22時51分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTPCコミュニケーションズは9月29日、セキュアチップ内蔵のネットワーク機器と認証サーバを使って高セキュリティのネットワーク環境を構築できるサービス「IP-Members」(アイピーメンバーズ)の提供を10月1日から開始すると発表した。

 IP-Membersは、ネットワーク機器(ルータ)に機器固有のPKI証明書を発行するサービスと、ユーザー間の合意に基いてPKI証明書の同意交換やインターネットでIPsecベースのインターネットVPNの接続管理サービスを提供。接続認証やセッションごとに鍵交換を行うオンデマンド接続を実現する。

 初期費用は7000円で、月額費用は4000円。機器使用料、アクセス回線費用、プロバイダ利用料は別途かかる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?