NEC、「SAP Business One」の業種別導入パッケージを発売--導入期間を最大80%短縮

ニューズフロント 2006年10月14日 17時52分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは10月13日、中規模企業向けERP(統合業務)ソフト「SAP Business One」について、あらかじめ各業種向けの設定を施したパッケージ製品「SAP Business One 業種特化導入パック」を発表した。

 第1弾の製品として、「食品製造業/加工業」「紙製品加工業」「プラスチック製造業」「プラント建設業」「卸売業」という業種向けパッケージ5種類の販売を同日開始した。

 SAP Business One業種特化導入パックは、(1)SAP Business Oneライセンス(5ユーザー分)、(2)業種対応テンプレート、(3)PCサーバ「Express5800/120」1台、(4)導入支援サービス――で構成される。税別価格は700万円。同日から出荷する。

 同パッケージは、SAP Business One購入後に通常必要となる業務プロセスの設定が、業種に合わせて施してある。業種特有のテンプレートが付属し、教育や質問対応といったサービスが受けられることから、NECでは「導入期間を最大80%短縮し、初期コストを大幅に低減できる」と説明する。

 NECは、関西支社を中心に販売活動を展開し、今後3年間で100社への販売を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!