「CWAT」用にカスタマイズしたデータベース用ファイアウォール製品を発表--インテリジェント ウェイブ

CNET Japan Staff 2006年10月16日 11時05分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテリジェント ウェイブは10月13日、データベース用ファイアウォール「SecureSQL」を同社の情報セキュリティマネジメントプラットフォーム「CWAT」用にカスタマイズした「SecureSQL for CWAT」を発売すると発表した。

 SecureSQLは、SQLインジェクションなどの攻撃に有効なファイアウォールネットワーク機器。データベーステクノロジが開発し、イーディーコントライブが販売している。

 今回発表されたSecureSQL for CWATでは、CWAT統合管理サーバ以外のCWATデータベースへの不正なSQLを完全にブロックすることができるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから