フォトレポート:DB市場の「コントロールを取り戻せ」--IBMがDB2イベント初開催で気炎

山下竜大(編集部) 2006年10月19日 21時23分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 IBMは10月15日〜20日の期間、カリフォルニア州アナハイムのアナハイムコンベンションセンターにおいて同社のインフォメーションマネージメントへの取り組みを紹介するカンファレンス「IBM Information on Demand(IBM IOD)」を開催。新しいカテゴリのソフトウェアプラットフォーム「IBM Information Server」を発表した。
 IBMは10月15日〜20日の期間、カリフォルニア州アナハイムのアナハイムコンベンションセンターにおいて同社のインフォメーションマネージメントへの取り組みを紹介するカンファレンス「IBM Information on Demand(IBM IOD)」を開催。新しいカテゴリのソフトウェアプラットフォーム「IBM Information Server」を発表した。

 IBMは10月15日〜20日の期間、カリフォルニア州アナハイムのアナハイムコンベンションセンターにおいて同社のインフォメーションマネージメントへの取り組みを紹介するカンファレンス「IBM Information on Demand(IBM IOD)」を開催。新しいカテゴリのソフトウェアプラットフォーム「IBM Information Server」を発表した。

Scroll Right Scroll Left
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR