ワンタイムパスワード(OTP)の概要と課題

相原敬雄(日本ベリサイン) 2006年10月27日 15時59分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンラインバンキング、オンラインショッピングなどにおける認証技術として、最近注目を集めている「ワンタイムパスワード」(OTP)。着々と標準化が進み、今後の普及が見込まれるこの技術の概要と、現状での課題について、日本ベリサイン、マーケティング部の相原敬雄氏が解説する。

再生時間:6分37秒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?