NEC、無停止サーバ「Express5800/ftサーバ」2機種を発売--MIRACLE LINUX搭載

ニューズフロント 2006年11月01日 00時29分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは10月31日、無停止(フォールトトレラント)サーバ「Express5800/ftサーバ」2機種と、プロセッサを強化した「Express5800シリーズ」の新型サーバ6機種14モデルの販売を開始した。同日から順次出荷を開始する。

 Express5800/ftサーバは、2ウェイタワー型の「Express5800/320Fa-L」(税別価格151万円)と2ウェイラック型の「Express5800/320Fa-LR」(同133万円)を用意する。いずれも、すでに出荷している。

 プロセッサやメモリはサーバ二重化制御用LSI「GeminiEngine」により二重化可能で、ハード障害時には障害箇所を自動的に切り離してサーバ停止を回避する。対応OSは「MIRACLE LINUX V4.0 -Asianux Inside」となる。

 インテルXeon(動作周波数3.2GHz)を最大2個搭載できる。SCSI320対応ハードディスクの利用が可能。NECでは、「現行機と比較して、システム全体の性能を約1.6倍向上しながら、価格は最大で約30%低減した」としている。

 また、Express5800/100シリーズの新型サーバの概要と税別価格などは以下の通り。

  • Express5800/120Ri-2
    筐体:2ウェイ2Uラック型
    仕様:デュアルコアXeon 5130(2GHz)/5140(2.33GHz)、2次キャッシュ4Mバイト、メモリ2Gバイト、ディスクレス
    価格:42万5000円
    出荷時期:11月8日
  • Express5800/120Rg-1
    筐体:2ウェイ1Uラック型
    仕様:デュアルコアXeon 5130(動作周波数2GHz)/5140(2.33GHz)/5148(低電圧版2.33GHz)、2次キャッシュ4Mバイト、メモリ2Gバイト、ディスクレス
    価格:42万円
    出荷時期:11月8日
  • Express5800/120Li
    筐体:2ウェイタワー型
    仕様:デュアルコアXeon 5130(2GHz)/5140(2.33GHz)、2次キャッシュ4Mバイト、メモリ2Gバイト、ディスクレス
    価格:38万8000円
    出荷時期:11月8日
  • Express5800/120Eh
    筐体:2ウェイタワー型
    仕様:デュアルコアXeon 5130(2GHz)/5140(2.33GHz)、2次キャッシュ4Mバイト、メモリ1Gバイト、ディスクレス
    価格:26万円
    出荷時期:11月8日
  • Express5800/140Re-4
    筐体:4ウェイラック型
    仕様:デュアルコアXeon 7110M(2.60GHz)/7140M(3.40GHz)、3次キャッシュ4Mバイト、メモリ2Gバイト、ディスクレス
    価格:128万円
    出荷時期:10月31日
  • Express5800/140Hf
    筐体:4ウェイタワー型
    仕様:デュアルコアXeon 7110M(2.60GHz)/7140M(3.40GHz)、3次キャッシュ16Mバイト、メモリ2Gバイト、ディスクレス
    価格:128万円
    出荷時期:10月31日

 NECは、ほかのExpress5800シリーズサーバ本体と主要オプション製品の価格を最大60%改定し、「システム導入時の初期コスト削減を可能とする」と発表した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!