ノベルとNTTコムウェアが提携--共同開発したシンクライアントソリューションを提供

CNET Japan Staff 2006年11月08日 01時08分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ノベルは11月7日、NTTコムウェアと11月6日に販売代理店契約を締結したことを発表した。この契約によりNTTコムウェアは、ノベルの「Novell Linux Desktop 9」を基盤として両社で共同開発したシンクライアントソリューション「コムウェアシンクライアント」の販売を同日より開始する。

 この発表に先立ちノベルとNTTコムウェアは、NTTグループ企業にコムウェアシンクライアントのトライアル導入を実施。約1年間に及ぶ検証と改良を経て製品の実用性と信頼性を高め、同製品の本格展開のためのノウハウを獲得してきた。

 ノベルでは、このソリューションの導入においてNovell Linux Desktop 9を戦略製品と位置づけ、NTTグループ内におけるソリューションのさらなる展開を目指す。ノベルはまた、今回の販売代理店契約がNovell Linux Desktop 9の拡販とデスクトップOS市場におけるLinuxのシェア獲得に貢献することを期待している。

 一方、NTTコムウェアでは、以前よりLinuxに対する取り組みを推進。コムウェアシンクライアントの開発においてオープンな技術であるLinux OSに注目してきた。同社は、大規模な企業のデスクトップ環境において、大幅なコストの削減と高いセキュリティ、容易な管理性を発揮できる特長に加え、その安定性と拡張性、世界規模でのサポートを大きく評価してNovell Linux Desktop 9の採用を決定した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!