シマンテック、企業向けサポートの新サービス体系を発表

ニューズフロント 2006年11月10日 17時37分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シマンテックは11月9日、企業向けサポートサービスの新たなサービス体系を発表した。「ビジネスクリティカルサービス」「エッセンシャルサポート」「ベーシックメンテナンス」という3段階のサービスメニューで、同社の企業向け全製品をカバーする。

 ビジネスクリティカルサービスは、最上位のサービスメニュー。サービス稼働時間に対する要求が厳しい顧客向けで、顧客のIT環境に精通したサービス担当者を割り当てるという。

 エッセンシャルサポートは、専門の技術者が24時間体制で対応する。シマンテックは、標準的なサポートサービスと位置付けている。

 ベーシックメンテナンスは、基本的なサービスを提供するメニューであり、もっとも価格が安い。通常の営業時間に限ってサポートが受けられる。一部製品のアップグレードも可能。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR