デル、アプリケーション管理サービス企業を買収--Vistaの発売に備える

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2006年11月17日 22時27分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Dellは米国時間11月14日、アプリケーション管理サービス企業のACSを買収したことを発表した。ACSは英国を本拠地とし、アプリケーションの管理や導入サービスのほか、システムやその他のインフラの問題に関するコンサルティングサービスも提供している。

 ACSは、Microsoftが次期OS「Windows Vista」をリリースするタイミングにあわせて買収された。Dellは、顧客がVistaに移行するにあたり、ACSのサービスで支援していくと述べている。買収金額など、買収の詳細情報は公開されていない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!