MS、Windows Vistaを開発者に公開

文:Ina Fried(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2006年11月20日 10時05分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは「Windows Vista」の最終版を、企業向け販売開始よりも2週間早く、開発者ネットワークに公開した。

 同社は、長年の開発とあわただしい最終テストを経て、Windows Vistaの最終版を米国時間11月8日に完成した。

 同社は米国時間11月16日、MSDN会員とTechNet開発者プログラム会員にVistaのコードを公開した。このニュースは、多数のWindowsファンサイトで取り上げられた。

 VistaとOffice 2007のボリュームライセンス購入者への提供は、11月30日になる予定。小売りでのVista購入は2007年1月まで待たねばならない。

 また、テスト期間中にバグレポートを最低1件提出したテクニカルベータプログラム会員には、Vistaを無償提供している。この特典は、カスタマープレビュープログラムでVistaをダウンロードした場合には適用されない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR