「XAMPP」を知っていますか?--エグザクソンが24時間の企業サポートを開始

CNET Japan Staff 2006年11月30日 11時36分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフト販売のエグザクソンは11月28日、日本国内においてXAMPP(ザンプ)システムのサポートセンターを立ち上げ、24時間体制の企業サポートを12月1日から本格的に開始すると発表した。

 XAMPPは、Apache、MySQL、PHPなどのアプリケーションをひとつにまとめ、簡単にインストール・アンインストールできるようにしたアプリケーション。

 LAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP)環境でウェブアプリケーションシステムを構築する事例が多くなっているが、XAMPPシステムによってLAMP環境の構築だけでなくWindows環境であるWAMPP、Solaris環境やMacOS環境でのXAMPPも簡単に作れるパッケージが用意されることになる。

 同社では、XAMPPのインストールや設定、運用で困った際のオンライサポートとして「Exxaxonフォーラム」を用意する。年間サポートでは、メールやコールセンターで質問に回答し、24時間365日のオンサイトサポートサービスを提供する。

 同社によれば、XAMPPのサポートセンターは世界でも初めてという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!