日本ベリサイン、パートナー企業の製品にPKIサービス証明のロゴマーク付与

目黒譲二 2006年12月03日 23時50分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ベリサインはこのほど、ベリサインのPKI(公開鍵基盤)サービスに対応した製品であることを証明する「ベリサインイネイブルド」ロゴマークを設定し、パートナー企業の製品への付与を開始した。

 今回設定されたロゴマークは、同社が独立系ソフトウェア・ハードウェア会社向けに提供する提携プログラム「ベリサインインテグレーションパートナープログラム」の1つである「ロゴ認定プログラム」に参加したパートナー企業の製品に付与されるもので、ロゴマーク取得製品は11月末現在、以下の16社24製品となっている(社名五十音順)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!