サイファーゲートなど、Symfoware対応のDB暗号化ソフトウェアを出荷

CNET Japan Staff 2006年12月20日 20時23分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイファーゲートとジー・サーチはこのほど、富士通製データベース(DB)「Symfoware」対応のDB暗号化ソフトウェア「eCipherGate Security for Symfoware」の出荷を開始した。

 eCipherGate Security for Symfowareは、eCipherGateをベースに、両社と富士通の3社が共同で商品化した製品。動作環境は、サーバOSがLinux、Solaris、Windows、クライアントOSがLinux、Solaris、Windows。

 価格は125万円。2006年に20本、2007年に400本の販売を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR