インフォテリア、mixiの最新情報をソーシャルカレンダー「c2talk」に表示

ニューズフロント 2006年12月21日 20時48分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インフォテリアは12月21日、ソーシャルカレンダーソフト「c2talk」に、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「mixi」の最新情報を表示するカレンダーコンテンツを提供する と発表した。同日から、c2talkの公式サイトでダウンロード配信を開始する。

 c2talkは、ユーザーの用途にあわせて複数のカレンダーコンテンツを作成、利用できるクライアントソフト。作成したコンテンツをインターネットで公開することや、すでに公開されているコンテンツを取り込むことが可能。インフォテリアでは、ユーザーが作成したコンテンツのほか、企業が作成した公式コンテンツを無償配信している。

 新たに配信するコンテンツは、「マイミク誕生日」「最新日記」「足あと」の3種類。いずれもc2talkのカレンダー上に、対応するmixiの情報を日付けごとに重ね合わせて表示する。

 複数の知人の情報を同時に表示でき、「mixiの使い勝手を向上させ、コミュニケーションのスピードアップを図れる」(インフォテリア)という。なお、利用にはmixiのユーザーIDとパスワードが必要となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR