西葛西の幻想とLinuxの真実--新着ブログより(12月18日〜12月24日)

ZDNet Japan編集部 2006年12月25日 13時13分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西葛西の幻想とLinuxの真実

 今年はカレーを食べ続ける1年であった。そして、ついにやってきた西葛西カレー忘年会。なぜか自分の周りには知らない人が多く、嘘つき呼ばわりされるのだが、西葛西と言えばインド人居住者が多いことで有名だ。これまで行ったことは無かったのだが、当然カレーも本場の味が堪能できるに違いない。

--エンタープライズニュースの読み方(December 24, 2006 01:56 AM)


Collective Intelligence

 ここ2週間、師走の忙しさでブログ更新できませんでした。ゴメンナサイ。さて今日はここ数回テーマにしている集合知の3つ目のポイント、「自然と知識が溜まること」について述べていきたい。


ちょっとがっかり? iTVのリモコン

 このところ「iTV」の記事を何本かアップしたが、それはひとえにわたしがiTVに夢中になっているからである。「Mac mini」をホームエンターテインメント専用マシンにする日を待ち焦がれすぎたために、おかしな妄想にとりつかれてしまったのかもしれない。

--J. O'Gradyのアップルコア(2006年12月20日 18:45)


波紋を呼ぶGoogle検索APIの提供中止

 Googleは数日前に、何冊もの書籍に引用されてきた歴史的遺産――すなわちGoogleの検索APIを、ひっそりと眠りにつかせた。数週間前にやはり終了した「Google Answers」サービスとは違って、APIの提供停止は快く受け止められていないようだ。

--グーグリングGoogle(2006年12月21日 20:19)


PBXのIP化は時期尚早か? 3

 PBXのIP化が時期尚早であるという議論に対する問題提起を行い、そのポイントを前回までに(番外編を除く)2点挙げたが、今回もさらに2点のポイントを挙げる。

--IP Telephony最前線(December 22, 2006 05:47 PM)


ITIL Manager活動状況

 EXIN社の発表では、ITIL* Manager取得者は、2006年10月末までで、ちょうど100名に達したそうです。日本以外での資格取得者ならびに、EXIN社外の認定コースで資格を取得された方もいらっしゃいますので、ほかに何名かのITIL Managerがいらっしゃるそうです。

--ITIL:インサイドストーリー(December 22, 2006 05:22 PM)


デスクトップLinux、2007年の消費者市場では苦戦か

 IDCは、Microsoftの海賊版対策に嫌気がさした企業が、デスクトップLinuxに移行していくと予測している。ComputerWorld誌も、AMDがついにグラフィックチップサポートを提供するのではと言っている。

--ZDNet.com オープンソースブログ(December 21, 2006 07:32 PM)


SOAを使いこなす大企業たち

 2006年は、SOAの支持者たちにとって実りある年だった。多くの組織で、試用段階にあったSOAが実際に稼働するようになったのである。さまざまな企業のSOAに対する取り組みを見れば、その価値は手に取るように分かる。今回は、これまで本ブログで紹介した顕著な事例を抜粋して振り返ってみよう。

--ZDNet.com SOAブログ(December 18, 2006 11:06 PM)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!